もっと!コリア

元記事

「青い海の伝説」イ・ミンホがチョン・ジヒョン助けるために催眠にかかる


『青い海の伝説』イ・ミンホが催眠により事件の手がかりを探し出す姿が公開された。

28日、SBS水木ドラマ『青い海の伝説』は13話放送を前に、
催眠にかかるホ・ジュンジェ(イ・ミンホ扮)の写真を公開した。

写真の中でジュンジェはチン教授(イ・ホジェ扮)の研究所を訪問して彼と深刻に会話を交わし、
催眠にかかった後には顔をゆがめるなど苦しみを感じているため、
視聴者の胸を締め付けると同時に緊張感を高めている。

先立ってジュンジェはチン教授の研究所を訪問して
「何度もおかしな夢を見る」という言葉と
「スペインであったことの中である特定の記憶回路ひとつだけが削除されたような気分」だと
シム・チョン(チョン・ジヒョン扮)が消した記憶について知りたがる気持ちを表していた。
そして催眠を通じて、その一人に対する記憶がはじめて始まった瞬間に戻ったジュンジェは、
その中で自分に似たダムリョン(イ・ミンホ扮)とチョンに似たセファ(チョン・ジヒョン扮)の顔を見て
驚きを隠せなかったが、すべては虚像だと考えた。

しかし、その後にもジュンジェは数多くの夢で前世の姿だったダムリョンと出会い、
「危険な者から彼女を守れ」というメッセージを受け、
夢を通じてヤン氏(ソン・ドンイル扮)がセファを殺そうとしたことが、
マ・デヨン(ソン・ドンイル扮)とチョンの現在に繋がっている事実まで知った状況。
デヨンもまた夢の中でチョンと同じ顔をした人物が人魚であるところを見て
チョンに確認しようとするも失敗、チョンにとって危険な人物であることを確実視させた。

ジュンジェが今回の催眠を通じてデヨンの危険からチョンを助け出す手がかりを
探し出すことはできるのか、悪縁を断ち切る方法を探すことになるのかが鍵となっている。
  • MBNオンラインイシューチーム
  • 入力 2016-12-28 17:16:01.0


さ~(^^♪
今夜も楽しみましょうね💛



韓国芸能人・俳優 ブログランキングへ