こんばんは(^^♪
なんだか、色々片づけているうちにこんな時間。
焦ってしまう~(笑)

今日のカウントダウンミノさんから。

なんだか、じっと見つめたい♡

今日の記事はこんなものがありました。
でも、これ3月29日付の記事です。
昨日、UPしたかったけどできなかったものから。

イ・ミンホ、セクシーな眼差しを披露「ジャンルにこだわらず、

新しい役割に挑戦したい」

@STYLE |

韓国を越えて中国まで制覇したイ・ミンホは、韓国はもちろんアジアを代表する“セレブ”になった

俳優イ・ミンホはドラマ「花より男子~Boys Over Flowers」をはじめ、「個人の趣向」「シティーハンター in Seoul」「シンイ-信義-」を経て「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち」(以下「相続者たち」)まで、様々な作品を通じて絶えずイメージチェンジしてきた。まだ20代のイ・ミンホはロマンスから時代劇まで、様々な役割を見事に演じた数少ない“名品”俳優の1人だ。

特に、最近放送終了した「相続者たち」は、韓国を越え、中国をはじめとするアジア諸国を確実につかんだ。どのような魅力のためだろうか。

イ・ミンホは「その年齢で出来るキャラクターがあると思う。まだ最も似合う役割よりは、常に新しい役割を探して行く時期だと思う。ジャンルにこだわらず、新しい役割に挑戦したい」と演技への意欲を覗かせた。

イ・ミンホの多彩な魅力が光るファッショングラビアとインタビューは、3月21日に発刊されたアットスタイル(@star1)4月号を通じて確認できる。

記者 : チョン・ユジン


カッコいい~💛


イ・ミンホ、近況写真を公開…彫刻のようなビジュアルに

“視線集中”

TVREPORT |

r.580x0kkkk

写真=イ・ミンホ Instagram
俳優イ・ミンホが久しぶりに近況を公開した。

イ・ミンホは28日午後、自身のInstagram(写真共有SNS) に1枚の写真を掲載した。

写真でイ・ミンホは、ジェントルマンな魅力を誇っている。何より彫刻のような目鼻立ちが際立つ。フンナム(癒し系男子) の雰囲気も視線を引き付ける。

写真を見たネットユーザーは「嬉しいです」「とてもハンサム」「また格好良くなった」「惚れ直します」などの反応を見せている。

記者 : キム・プルリップ



イ・ミンホ、ドキュメンタリー「DMZ、THE WILD」現場スチールカットが公開“自然の中に溶け込む姿”

OSEN |


写真=MBC Instagram
俳優イ・ミンホがプレゼンターを務めるMBCドキュメンタリー「DMZ、THE WILD」の現場のスチール写真が公開された。

MBC公式Instagram(写真共有SNS) には最近、「『アマゾンの涙』『南極の涙』などの名作ドキュメンタリーを作った制作陣たちが今回は俳優イ・ミンホと会った」と始まる書き込みが掲載された。

この書き込みには「ドキュメンタリー『DMZ、THE WILD』のプレゼンターを務めたイ・ミンホのカッコ良さと野生の敬意が合わさり、見どころが2倍に。4月3日月曜日夜11時10分、そのプロローグが初放送されます。#MBCスペシャル #イ・ミンホ #DMZ、THE WILD #ドキュメンタリー」という内容が付け加えられている。

書き込みと共に公開された写真には、俳優イ・ミンホが葦原に立っていたり、鳥の群れの間を歩く姿が捉えられている。

単純なナレーターではなく、現場を一緒に探検するプレゼンターとして参加した、イ・ミンホの生き生きとした現場の姿を伺うことができるスチール写真だ。

彼がプレゼンターとして参加する「DMZ、THE WILD」は4月3日月曜日午後11時10分、韓国で初放送される。

記者 : ユ・ジヘ


ここからが3月30日の記事です。




イ・ミンホ「スリッパを引きずる無職の役を演じてみたい」

@STYLE |


写真=@Star1
俳優イ・ミンホがこれから演じてみたい役について語った。

イ・ミンホは20日に発売されたスターファッションマガジン「@Star1(アットスタイル)」4月号のグラビア撮影及びインタビューで「これからしてみたい演技」について「スリッパを引きずる……ゆるい無職の役をぜひ演じてみたい」と答えた。

続いて「以前『屋根部屋のネコ』のキム・レウォン先輩を見て、あんな役割を演じてみたいと思った」と、その理由を説明した。

また「自分に最も合う演技は、これからもずっと探し続ける必要があると思う。ジャンルに縛られず、毎回新しい役に挑戦したい」と付け加えた。

イ・ミンホのファッショングラビアを楽しむことができる「@Star1」4月号は3月20日に発売された。

記者 : キム・ヒョンウ



どんな役だって、こなせますよ~♡



イ・ミンホ「最近は“イ・ミンホ”本来の姿を見つける時間を持つことに努力している」

TVREPORT |


写真=「COSMOPOLITAN」
俳優イ・ミンホがミステリアスな魅力を届けた。

ファッション誌「COSMOPOLITAN」は最近、韓国版第200号発売を記念して、イ・ミンホのミステリアスな魅力を盛り込んだ表紙とグラビアを公開。男性が単独で表紙を飾ったのは「COSMOPOLITAN」韓国版創刊以来初のことであり、さらに意味深いものとなっている。

空虚な葦原と廃墟のような建物の中で撮影された今回のグラビアでイ・ミンホは、シンプルな黒のブレザー、パンツ、無彩色のブルゾンと華やかなパターンのシャツを合わせるなど多彩な衣裳を着こなし、幻想的な眼差しと何気ないシックなポーズでクールな魅力を発揮した。

最近終了したドラマ「青い海の伝説」でホ・ジュンジェ役を熱演し、これまでの作品で見せた慎重で寡黙な役とは違ったお茶目な演技で意外な一面を届けたイ・ミンホ。「普段の僕は、さまざまなキャラクターの集合体と表現するのが正しいですよね」と話し「気分によってはお茶目な時もあり、実年齢よりも成熟した考えもあるようです。僕の中にそういったお茶目なところや、面白い一面があったのでそれを自然に取り出して(ホ・ジュンジェという役を) 演じることができたと思います」と伝えた。


写真=「COSMOPOLITAN」
また、自身の演技の幅について「20代にラブコメのキャラクターをたくさん見せていた俳優なら、30代には新しい領域で可能性を提示すべきだと思うんです。だから、最近努力している部分は“イ・ミンホ”本来の姿を見つける時間を持つことですね」とし「俳優として発展するために、もっと努力していきます」と伝えた。

10日には2年ぶりとなるニューシングル「Always by LEE MIN HO」を発売したイ・ミンホは「僕はアルバムを出し続けているが、そのことを知っている人より知らない人のほうが多いです。僕にとってアルバムは、ファンとコミュニケーションツールの一つ。そんな意味から、着実に発売してきました。今回のシングルのテーマである『always』は『常に、いつも、一緒にいよう』という意味を込めています」と話し、ファンへの格別な愛情をアピールした。

イ・ミンホのグラビア詳細は「COSMOPOLITAN」4月号で確認することができる。

記者 : パク・グィイム



イ・ミンホ、軍入隊に言及「入隊した人々を見て罪悪感…」

TVREPORT |


写真=TVレポート DB
イ・ミンホが入隊を控えた感想を明かした。

29日、ソウル麻浦(マポ) 区上岩洞(サンアムドン) MBC社屋でMBCスペシャル番組「DMZ、THE WILD」の制作発表会が行われた。

この日、イ・ミンホは「DMZ(非武装地帯) で入隊した人々を見ると罪悪感がした。とても若かった」と話を始めた。

続いて「俳優たちはみんな同じだと思う。僕も入隊を控えているけれど、未練がましい面はある。もっと作品をしたい」と説明した。

イ・ミンホは自然ドキュメンタリー番組「DMZ、THE WILD」でプレゼンターを務める。

【PHOTO】イ・ミンホ、スペシャル番組「DMZ、THE WILD」制作発表会に出席

記者 : キム・プルリップ


それでは、今夜もたくさ~ん癒されてください。
おやすみなさい。

r.580x0oooo





@actorleeminho
#We_will_wait_for_you
#WeLoveYouLeeMinho
#AlwaysWithLeeMinHo
#AlwaysMINOZ #PMZ
#イミンホ #LeeMinHo #李敏鎬
#LMH #MINOZ #MINOZJAPAN
#MYMentertainment


韓国芸能人・俳優 ブログランキングへ