こんばんは♬
今朝、涼しかったですね。
夜も涼しくなってきました。

明日からは雨とか?
台風の接近が、週末の連休にかかりそうですね。
せっかくのお休みだし、お彼岸なのでお墓参りにも行きたいのですが、
どうも行かれそうにない?
そんな感じの台風の進路予想ですね。

被害のないことを祈ります。

さて、今日はミノさんのIGではなく、共演者のIGを♬


「いよいよ始まるんだな!
#ダッキング永遠の主権#イリム#緊張#期待#ソルレム
#新しい作品の多くを期待してください〜^^」

「第1話」とありますね。
台本の読み合わせがあったのですね。
記事を翻訳機にかけてみました。
こちらに元記事があります。


[単独]イ・ミンホXギムゴウンXキム・ウンスク作家ダッキング」、
今日(17日)台本リーディング」大作の序幕 '
記事入力2019.09.17。 11:11

0001130859_001_20190917111125644

[TVレポート=ソンヒョジョン記者]俳優イ・ミンホとギムゴウン主演のSBSドラマ「ダッキング:永遠の君主(以下「ダッキング」)」が全体の台本リーディングをはじめと大作の序幕を開く。

17日TVレポート取材結果、「ダッキング」の俳優と製作陣はこの日午後2時頃、ソウル上岩洞某所で台本リーディングを行う。ベクサンフン監督、キム・ウンスク作家、イ・ミンホ、ギムゴウン、ウド丸、イ・ジョンジン、ギムギョンナム、チョン・ウンチェなどが参加する。

「ダッキング」はスター軍団の黄金の組み合わせですでに期待作に数えられている。キム・ウンスク作家とベクサンフン監督は「太陽の末裔」の後、再意気投合した。キム・ウンスク作家とイ・ミンホは「相続人」以来6年ぶりに再会した。さらに「ダッキング」はイ・ミンホの軍除隊後初めての作品でより一層期待を集めている。ギムゴウンも「鬼」の後キム・ウンスク作家と再会した。

「ダッキング」は平行世界を背景に、悪魔のささやきに対抗次元の扉(門)を閉じたい理科(理科)型の帝国皇帝であること(イ・ミノ)と誰かの生活・人・愛を守ろうとするドアと(文科)型大韓民国刑事ジョンテウル(ギムゴウン分)の二つの世界を行き来する共助を通じて、時にはときめい、時にはつぶれ、ファンタジーロマンスドラマだ。

「ダッキング」は下半期から撮影に入り、2020年上半期中にSBSで放送される。

ソンヒョジョン記者shj2012@tvreport.co.kr /写真= SBS

イ・ジョンジンさんがIG投稿してくださったのですね。

ドラマの撮影開始に向けて始動したのですね💛
楽しみです!ドキドキしてきますね。


さて、こちらもIGです。

撮影監督のシン・ギフンさんのIGですね。
またまた素敵なミノさんをUPしてくださいました💛

「結果を見て楽しくしてくれる方を見る度に、より熱心に作ってみたくなる•_•」

いろいろな俳優さんやタレントさんを撮影する日々なのでしょうね。
ミノさんとのお仕事、楽しんでできているみたいですね。
より熱心に撮影したいということは、撮影し甲斐があるってこと。
これからもよいお仕事、お願いしま~す💛

FB_IMG_1568690964975

FB_IMG_1568690954095
それでは、そろそろおやすみなさい。


@actorleeminho
#TheKing
#WeLoveYouLeeMinho
#AlwaysWithLeeMinHo
#AlwaysMINOZ #PMZ
#イミンホ #LeeMinHo #李敏鎬
#LMH #MINOZ #MINOZJAPAN
#MYMentertainment


韓国芸能人・俳優 ブログランキングへ